現在の閲覧者数:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
去年の10月くらいの話。



食事中、奥歯のツメモノが取れちゃいまして、

翌日、早速 歯医者さんへ。。。



定期的に歯の検診は受けた方がいぃのでしょうが、

こういうことがないと なかなか歯医者さんへは行かない私。

この際、悪いところは徹底的に治してもらおうと

2ヶ月くらいかかってきれいにしていただきました。




『 今日で終わりですねー 』


と言う先生の言葉に、


『 ちょっと気になるところがあるんですが 』 と


奥歯を噛み締めたとき僅かに感じる違和感のある歯を言ってみる。


『 じゃあ、レントゲン撮ってみましょうか 』




で、

結局異常は見られないとのことで治療は終了。












ところが…


おととい (3日)の夕方、その歯が急に痛み出した。

まぁ、数日前から兆候はあったのだけど、

念のためにレントゲンまで撮った歯なんだからと悠長に構えてたら、

いきなり尋常でない痛みへと変わっていった。



痛みで一睡もできずに4日の朝を迎え、

仕事へ出るために支度をしていたけれど、

耐えきれず 急きょ歯医者さんへ駆け込む。。。





上下の歯が軽くでも触れると激痛が走る中、

麻酔もせず被せてあった銀を剥ぐ先生


いっ… 痛い~~~~~っ!!!


けれど、

銀を取ったことで上下の噛み合わせに隙間ができ

痛みの根源となる歯にピンポイントで当たらなくなった。

取り敢えず、それ以上の治療はムリとのことで、

化のう止めと痛み止めのとんぷくを貰って帰る。





しかし、それからがもぅ~~痛みとの戦いだった





帰宅してすぐ薬を飲む。





が…






1時間…  2時間…   3時間しても効き目なし。





痛い…


   痛い!


       痛い痛い痛い いたいよぉ~~~~~っ!!!








薬の意味がない。。。(泣)







この頃になると、もぅ歯茎は腫れあがり

口が閉じられない状態に…

じっとしてるだけでズッキズッキと脈打つ。




だめだ。。。 何とかしないと。

もぅじっとしてられない… 





なにか…  なにかなぃか…  この痛みを止める方法…

薬がダメとなると もぅ手立てはなぃか。。。









と…  ふとひらめく




あった  痛み止め

たぶん、効くはず b( ̄+ー ̄)




最後の頼みの綱とばかりに私が手にしたモノは…










座薬




案の定、使用して1時間ほどで痛みが少し楽に…

これで今夜は眠れる。。。







そして今朝 起きたらば。

ほっぺたが腫れ上がってた



痛みが戻りつつあったので またも座薬を使い

ピークの激痛をなんとか抑えながらの1日。






明日は歯医者の予約日。


また弄って 痛みがぶり返したりしないといぃが…





もぉ~~ 歯医者、キライだぁー!!!




って、そぅじゃなぃww




治療がこわい~~っ!!   だったww

 


  
スポンサーサイト
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。